満喫の海ほたる

巷ではGWという大型連休がスタートしたようですが、私の方は何かと忙しいことが続きまして。
3連休のうち2日間は朝から晩まで外出、そして今日は家の中の掃除やら片付けやらでてんやわんや。
お陰で体はズタボロで、明日から老体に鞭打ちながら仕事をしなければなりません(汗)

さて、そんな3連休の初日はプチ観光がてらお出掛けをしてきました。
向かった先は、東京湾アクアライン上に忽然と浮かぶ不夜城、『海ほたる』です。
ここは高速道路のPAとして造られた施設と同時に、東京湾の下深くへと潜る海底トンネルへの入口として機能しているのです。
一度は行ってみたいと思いながらなかなか行けなかったこの施設ではありますが、嫁が行ってみたいと言う言葉の大号令の下、昼過ぎに出発!

家から約1時間半。
アクアラインへと結ぶ高速道路のICとしては最短距離にある東金ICへと到着。
実はこの日、圏央道が開通すると言う情報を耳にしていた自称・道路マニアの私があえて選んだ道路でもありまして、東金ICから木更津方面への高速道路が開通したのが、私達が到着する1時間半前。
出来たてホヤホヤの道路を確かめつつ順調に走っていたと思ったら、木更津付近からアクアライン名物の渋滞に遭遇。
通常なら20分程の道路を1時間以上かけてようやく海ほたるに到着しました。

画像

海ほたるの中は1階から3階まで駐車場になっており、商業施設は4階と5階に。
まずは5階からと向かってみると、そこは展望施設も兼ねており、東京湾の湾上から都心や千葉方面を一望できる絶景ポイントでもあるのです。
そして頭上には羽田空港を離着陸する飛行機が頻繁に飛び交い、私のような航空機マニア(?)には垂涎のスポット。
さて、施設内の5階は食事ができるゾーンとなっていて、軽食からしっかりとした食事ができたりと、なかなか充実しております。
私もそこで千葉の名物であるあさりを使用した肉まんのようなもの「あさりまん」を食べました。美味い。

階を降りて4階へ行くと、そこはショッピングゾーン。
海ほたる限定商品や、千葉の名産品などを売られているほか、スタバやゲーセンなど一息つけるスポットとなっています。
私も土産店へ足を運び、千葉名産の落花生を利用したピーナツバターや、落花生を使ったお菓子等を購入。
地元ならではの名産品が購入できるのはなかなか宜しいことであります。

せめて渋滞さえなければ……と行きたいところですが、休日は渋滞必死のポイント。
ちなみに、海ほたるでUターンをして元来た道を通って、ということも可能で、勿論帰りの高速料金は0円。
休日にアクアラインを通ってプチ旅行気分を味わうのも一興かと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック