GWは地元帰省中でした

ご無沙汰と言うか何と言うか、久方ぶりにブログを更新しております。
公私共に騒がしい毎日を送っていたと思ったら、体調を崩して仕事も手に付かない状態になったりと、当ブログの更新が滞っておりました。
暫くは不定期更新が続くかと思いますが、ご辛抱の上お付き合い戴ければと。

さて、先週はGWで御座いました。
4月の3連休と5月の4連休、そして間の3日間を有休などで埋めて10連休なんていう方も多かったご様子で。
そんな私は平日は通常出勤と言う社畜扱いを受けておりました(爆)
そして後半の4連休を利用して地元へ帰省。
いつもの通り車での帰省でしたが、いつもと違ったのは今回から嫁が同伴しているということ。
毎度の事ながら深夜の東北道を爆走する我が愛車の車内は、運転に集中する私と、その横で口を半開きにして子供のように快適な顔で睡眠する嫁。
傍から見ると異様な光景に映ったことでしょう(笑)

画像

そして朝到着した青森県で、途中プラッと寄り道。
日本で有数の桜の名所である弘前城を訪れてみようと言うことになったのです。
私も十数年前に弘前城の桜を見に行ったことがありますが、その光景は非常に美しかったのを覚えています。
その風景をもう一度見てみようと訪れてみたのですが……

その結果が写真の模様。
……??
いつもであればこの時期満開を迎え、そして散り始めの頃の筈ですが、まだ2分~3分咲きと言ったところ。
そう、北の地方は例年では考えられないほどの低温が続いており、訪れたこの日も最高気温は8℃と言う、3月並みの気温。
5月とは思えない寒さで、桜が咲くはずもありません。
そんな中、健気に桜の木がちらほらあり、ようやく見つけた『そこそこの』桜並木を見つけることが出来たのです。
本当であれば堀に散る桜と咲き誇る桜のコントラストが絶妙に見られる季節なのですが、それはまだまだ先のようです。
城内の桜も蕾状態が多く残り、美しい情景を見ながら団子でも食べて……と言うのには程遠いもの。
ですが、人の出は盛況で、出店も活況。
こんな時は「花より団子」とはよく言ったもので、「色気より食い気」と言った感じで、名物の焼き団子や黒蒟蒻を頬張っておりました。

来年は良い桜が見られることを期待して。
その前に見に行けるかどうかも未定ですが(汗)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック