今更ながら振り返る2013年

はい、どうも。

……と、連れない挨拶から始まるのもなんだかなぁ、という感じかもしれませんが。
ブログの更新頻度もめっきり減ってしまって、いつものように多方面の方々より「大丈夫?」連絡がひっきりなしに来ております。
最近はツイッターやフェイスブックなどのSNSが主流になりつつあり、私もそれに徐々に移行しつつあります。
とは言っても、言いたいことが長文で残せたり、複数枚の写真をアップできたりするブログは重宝するツール。
今後も活用して参ります。

さて、既に年はまたぎ2014年。
昨年の総括をするまでもない程多忙だった年末であったりして、2013年は本当に色々な事がありました。
新年早々には入籍と言う、知人も仰天するニュースから始まりました。
私も急転直下の出来事です(笑)
9月にはディズニーシーでの結婚式も執り行い、式というよりも酔っ払いの大宴会を繰り広げました。

5月と11月には嫁と二人で京都旅行に行きました。
1回目は川床で京料理に舌鼓を打ちながら、私は甲子園へも足へ運びタイガースの応援(汗)。
2回目は先斗町で懐石料理を食べ、美味い酒を飲んでヘベレケになりながらも、美しい紅葉を見ながらのぶらり旅。
あ、二人で遠出することも多かったですね。
地元への帰省途中に、東日本大震災の被災地である釜石や陸前高田にも行って、衝撃的な光景と着実な復興への足がかりを目に焼けつけることも出来ました。
秋には鴨川シーワールドへ行って、二人揃って大好きなシャチのショーを見て感涙してきましたっけ。
12月には海外へも足を運び、ドイツへ新婚旅行へも行ってきました。
私の長年の夢、ヨーロッパ旅行が人生三十●年にして初めて叶ったというものでもあります。

嬉しいこともあれば悲しいこともあると言うのは人生の性というもの。
年末に訃報があり、ブログの更新が滞った理由もその一因。
未だにその傷は癒えていませんが、徐々に元通りの生活にはなって来ていると思っています。

画像

そんなこんなで、私も一つ齢を重ねました。
最近は『ストレス』というものをひしひしと感じつつあり、これが社畜人と言う悲しい運命なのでしょう(爆)
それを少しでも払拭しようと、元旦に地元の神社へ初詣に行き、おみくじをひいてみました。
結果は『吉』。
内容はまずまずのことが書いてあったので、2013年よりはいい年になるだろうと期待を込めています。
あ、アベノミクスには何も期待していませんがね。
2014年は少しでもいい年にしたいものです。
ということで、年の初めくらいはいい写真で幕開けしたいもの。
そんな理由で、今年初のブログ写真はドイツ旅行で訪れた世界遺産・ケルン大聖堂の祭壇。
海外旅行はドイツがオススメです。

ということで、今年も1年よろしくお願いいたします。



るるぶドイツ ロマンティック街道 (るるぶ情報版海外)
ジェイティビィパブリッシング

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by るるぶドイツ ロマンティック街道 (るるぶ情報版海外) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ペーターのドイツ鉄道旅行案内 (平凡社新書)
平凡社
ペーター・エンダーライン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ペーターのドイツ鉄道旅行案内 (平凡社新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ドイツ クリスマスマーケットめぐり (私のとっておき)
産業編集センター
見市 知

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ドイツ クリスマスマーケットめぐり (私のとっておき) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック